いつの時期でも汗の悩みというものは尽きることがない

いつの時期でも汗の悩みというものは尽きる事はなく、暑い季節は暑いがために出てくる汗なのでひたすら汗をかくので、何といっても臭いが気になってきます。

汗が流れている最中よりそのあとの湿った状態が好きではないので、発汗しないようにするのが私にとって一番の課題なのです。でも、そのまま何もケアしなければ汗は出てくるので、防止のためいろいろ試してみたところ、出る汗の量を減らず物が向いているようでした。

 

この制汗剤は、吹き付けるタイプ、ロールオンタイプ、拭き取りシートといった色んなものがあるのですけど、使いやすさを考えるとやはりスプレーが一番!

白く残ってしまう場合もありますが、直接素肌に塗ったり手で使用する場合は手洗いしないといけませんし、外出先でも使える事を考えるとスプレー式なら、カバンからさっと出して気になる部分にスプレーするだけだし、フレグランスなどお手入れ以外の部分でも楽しむことができ、しかも使う事で清涼感があるので気持ちもリフレッシュできます。

 

この頃気になっているのは、衣類に直接吹き付ければ、臭いを長い時間消す効果のあるイオン系の消臭スプレー。

一回吹き付ければ次に洗う時まで消臭効果を維持することが出来るという便利な商品で、洋服の他にもファブリックにも効果があるそうです。時々しか洗濯できないようなものに有効だと思います。

 

汗においての悩みでよくあるのが、発汗量が多いという事です。でも、適切な時に汗がかけないというのも、困ってしまいます。汗は、要らないものを出してくれたり、体温の調節などをしてくれるといった良い面もあるのです。

 

ですから、汗をかく事をそんなにも嫌う事じゃないのです。適切な時には、発汗しなかったら却って病気にかかることもあります。なので、正常に汗がかけるように体調を整える努力もしましょう。

 

たとえば、半身浴も好ましい事です。半身浴する場合に間違いやすいのは、むやみに熱いお湯を入れて、短時間浸かってお湯から出てしまう事です。あんまりにもお湯の温度が高いと、体に良いものではないし、そんな風にしていたらしっかりと汗を流せません。汗の悩みの中で、正常な汗が出ないという時は、自律神経に問題があることが考えられます。

適した温度の湯船にじっくりと入り、自律神経を整えてあげることで、汗も正常にかけるようになるのです。

参考:顔汗 制汗剤 ランキング