コンディションが良くない年齢肌はかくし切れない

ワタシは40歳間近の既婚女性ですが、美肌のために熟睡できる時間をちゃんと維持するように頑張っています。

しっかり眠れなかった翌日のワタシはいつも肌状態が良いとは言えず、目元が黒っぽくなって顔色が悪くなります。

そんな状態を隠そうと必死に化粧をしても、コンディションが良くない年齢肌はかくし切れません。

わたし的には七時間~七時間三十分が快眠の時間となるので、起きる時間に合わせて就寝時間を調節したり、スマホやテレビを見ずに、微かに聞こえるくらいに落ち着くリラクゼーション音楽をきいたり、カラダを冷やさずにベッドにはいれるように横になるまえに牛乳やカモミールティーや生姜ドリンクのホットを口にしたりといったような事を毎日しています。

良質な睡眠を取れた翌朝は、アラームクロック無しでも自然と時間に起きられますし、肌状態も良く、メイクも映えるものです。

毎夜確実に熟睡出来るように、起きてる間は軽めのストレッチ運動をしたり、絶えず動き回ることも、美容的にいいので実践しています。

 

平熱を36.5℃~37℃に保つのが健康面に良い影響をもたらすことはもう有名な話ですが、実際には「健康」と「美容」は切っても切り離せない結びつきがあるので、「美容」の為にもかなり大事なことです。

私は健康のために平熱を引き上げようと頑張っていたら、その結果頭髪や素肌の調子がバッチリになったので、現在も続けて体温を下げないようにしています。

やり方は何も難しい事はありません。

一つ目は、「食」に関してですが、ニンニクやカボチャや大根など体温UPを期待できる食べ物を大量に摂取し、ドリンク系も温かいものを頻繁に口にします。

あと、のんびりとバスタイムを過ごしたりライトな運動をしたりして、程よくあせを流すことも大事です。

身につけるものは、一年を通してことにウエスト周りを冷やさないように保温素材のボディウォーマーを着けています。

オフィスワーカーだと空調が効きすぎていたりして自然と身体が冷たくなってしまうので、365日油断できません。

体温UP効果で血流が良好になり、クリアな肌になってきます。

腸内環境も良好になるので、吹き出物も改善します。

肩こりや偏頭痛が減るので勝手に表情や姿勢もよくなり、健康にも美容にもメリットしかないって感じです。

すごーくオススメです!

 

体重を減らすという事だけではなく肌の事を考えてあまいものは控えるように気をつけています。

若い頃、10kgほどの減量に成功しました。

単に太りすぎていただけなのできつい事はしていなくて90日で無理しなくてもできたのですが一番最初にしたことはスイーツなど甘い物を我慢することです。

一番高カロリーなものは甘いものという事を知っていたので、甘いスイーツはデブの薬だと考えました。

その時の経験でダイエットに成功したという事だけじゃなくお肌にハリが出た事が嬉しかったことでした。

糖分摂り過ぎはそれを体の中でエネルギーにする時にカルシウムとビタミンを使います。

必要以上の糖分を摂取しなければカルシウムとビタミンは使われずに済むので美肌のためにサプリを服用するくらいだったら、しょっぱなから糖分は食べないようにした方が余計なお金もかからないし合理的だと思います。

頭で理解していても甘いものはわたしにとっては癒しなので少しだけ頂きながらコーヒーを楽しんでいます。

要するにバランスが大切ですから、食べ過ぎないようにする事、頭の片隅に食べ過ぎるとお肌にも影響がでるといつも思っている事が大事ですよね。