刺激は全身を若返らせるのに大事

自宅でTVを楽しむ事は適当にして出来るだけ外へ出掛けるようにしたのです。自ら外に出かけないと老けてしまいます。ずっと家に居てもいい事なんて無いですもんね。

安全なのは確実でしょう。けれども、安全地帯にばかり居ては刺激が足りません。刺激は全身を若返らせるのに大事なのです。

 

普段から刺激を受けない生活だと気が付いたら年老いた感じになっていて衝撃を受けます。毎日が繰り返しの生活だとこんな事になりかねないですよね。

毎日同じ仕事をして同じ様に会社を出て同じ道順で家に帰る…という繰り返しをしているだけだと早く老けてしまいます。

時には別の仕事をやってみたり家に帰る途中に入った事がないお店に行ってみたり、いつもと違う刺激を受けるのも必要です。

 

こういうことが美容にも繋がってくるので、なるべく外に出かけて新しいことを経験するようにしているのです。簡単な事ですが効果的だと思っています。

 

自分自身がいつも美容で心がけていることは、まずごしごし擦って洗わない事です。ずっと前は、汚れや古い角質を取り去ることに必死になっていたのです。ピーリング石鹸とか、スクラブや角質ケアローション、更にはがすパックまで、ずっと肌を擦りまくっている状態だったのです。

 

綺麗になると思いやっていましたが、結果的には徐々に乾燥が激しくなり、さまざまなお肌の心配をかかえることになってしまったんです。

その為に洗顔をリキッドタイプのものにして、化粧水においては掌を使って優しく染み込ませるようにして、お肌に刺激のあるお化粧品を使用するのをやめてみる事にしました。

 

そのようなスキンケア方法に変えたら、乾燥を気にしなくてもよくなり、肌荒れも改善してきました。素肌に自活力がついてきたという気がします。

とにかく汚れや古い角質を落とすことに力を入れていた時よりも、おできが出来なくなってきました。

それでも、時々は思いっきりスクラブで綺麗にしたい衝動にかられたりもしますが、この肌状態を保ちたいのでなんとか我慢しています。